So-net無料ブログ作成
検索選択

チョコの削り方 [アシスタント]

こんにちは。
今日のおやつはガトーショコラです。
お茶はモカです。

最近やっとモカが手に入るようになりましたね。
去年は輸入自体がなくて(あるとこにはあったのかもしれないけど…)悲しかった。

シャルロットなどのケーキを作る時、やはり上に飾るチョコ
削り節みたいなのではない方がいいですよね。

あれが削り節だと一気に素人感がでてしまいます。
でも、削り節になっちゃうんです。
子供が削ったみたいに(削ったのは大人なのに)

まず、チョコの種類です。
チョコが削りやすいのは
ホワイト
ミルク
スイートの順だそうです。

練習はホワイトかミルクがお勧め。

そして温度。
部屋の温度が大事。
特に今は冬だから、チョコも固くて削りにくい。

季節でいったら秋(9月後半10月)が良かったです(09年個人データー)
今回はヒーターの近くまでチョコを持って行き、手に少しチョコがつくぐらい
やんわりと温めて使いました。

かといって温めすぎは注意。チョコはデリケートで繊細なので
あまり私のように乱暴しないでくださいね。

そして削るのは、抜き型。
セルクルじゃないです。

それで削りますが、力の入れすぎにも注意。
トロワおやつの様に、手に豆ができます。
(鉄棒したみたいだ)

あと最初に削ったのを上に、最後に削ったのを下にしておくと
ケーキの表面には、慣れた、大き目のコポーがのせれますよ♪



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。